NISA(少額投資非課税制度)について

日本にお住まいで、NISA口座を開設する年の1月1日時点で満20歳以上の方なら誰でも利用できます。(利用にあたっては、金融機関にNISA口座を開設する必要があります。)

年間120万円(2015年までは年間100万円)を上限として、NISA口座で購入した公募株式投資信託等の譲渡益・分配金等が最長5年間非課税となります。

主な特徴

  • ポイント1 譲渡益および分配金が非課税に
  • ポイント2 上限は年間120万円まで(※2015年までは年間100万円まで)
  • ポイント3 非課税期間は最長5年

投資を開始する年の1月1日時点で満20歳以上で、かつ日本にお住まいであることが条件となります。

ご留意点

①NISA口座の非課税投資枠について

②NISA口座での損失について

③NISA非課税期間終了時の取扱いについて

④NISA口座での分配金について

⑤つみたてNISAとの併用について

⑥移し替えについて

非課税期間終了後、新たな年の非課税投資枠を利用して移し替えする場合、非課税期間終了時の公募株式投資信託等の時価が年間投資上限額(120万円)を超過した場合でも、当該公募株式投資信託等の全額の移し替えが可能です。